Wordpress の特徴の一つとしてTheme(テーマ)があります。

Theme(テーマ)とは要はテンプレートの事。
フリーブログを利用すると数あるデザインの中から好きな物を選べたりしますよね?
それと同様です。様々なデザインの中からお気に入りの物を探せます。

但し、フリーブログと大きく違うのはその種類の豊富さ!!
以前にも書いた様にWordpressはオープンソースで世界中で大勢の人が開発、機能の追加に携わっています。
機能面だけでなく、デザイン性やインターフェースについても同様です。
レイアウトもよくある3カラムの物からちょっと変わった物までほんっとに豊富です。

”Wordpress テーマ”などと検索をかけるとフリーのTheme(テーマ)を配布しているサイトがわんさか出てきます。

 

http://coliss.com/articles/blog/wordpress/802.html

http://www.wpthemesfree.com/

http://wordpress.org/extend/themes/

http://www.designwalker.com/2008/01/wordpress-themes.html

 

↑ホントにホントにホントーーーーーにほんの一部です。

探し出したらキリがありません。
何を選んで良いのかわからない位出てきます。
様々なテンプレートを見てるだけでもデザインやレイアウトの勉強になるんじゃないかって位あります。

手っ取り早く、ブログを立ち上げたい!
国内のブログサービスとは一味違ったデザインのブログにしたい!

そんな方にはピッタリです。

また、Wordpress自体、本来はブログツールとして開発された物ですので、配布されているTheme(テーマ)のほとんどがブログとして利用する為の物です。

しかし、このTheme(テーマ)をカスタマイズする事でコーポレートサイト用のテンプレートを作る事も、プラグインと併せてECサイトの機能を持たせることも出来ます。
(弊社の楽得ウェブもWordpressのTheme(テーマ)をカスタマイズし、お客様オリジナルのサイトを構築するサービスです)

機能面だけでなく、デザインもインターフェースもオリジナル化できる。
使い方次第で様々な可能性を見出せる。

そこがWordpressの魅力の一つでしょう。