ZERO WEB スタッフブログ

気になった情報や今後の展開など

Entries for the ‘Wordpress’ Category

プラグインって何??

Wordpressの概要については以前にもお話しましたが、
今回はWordpressの大きな特徴でもあるプラグインについてです。
プラグインとは後から追加できる拡張機能の様なものです。
Wordpressにはブログの制作・運営機能、簡易的なウェブサイトとしての
各種機能が標準装備されていますが、このプラグインも大きな役割を担っています。
もし全くプラグインがなかったらWordpressの魅力も半減してしまうかもしれません。
プラグインについては下記の様に様々な物を取り揃えたサイトが多数あります。
http://tekapo.com/st/
http://coliss.com/articles/blog/wordpress/plugin/1532.html
http://versionfive.jp/2008/03/wp_plugins_march_2008/
http://d.hatena.ne.jp/aratako0/20070707/p1
探したらもっともっと出てきます。
調べ始めたらキリがありません。
楽得ウェブでもこのプラグインを採用しており、
お問合わせフォーム、サイトマップページ作成、携帯表示・管理機能、
Metaタグ管理機能などもその一部です。
またこのプラグインも世界中で開発されており、
日々新しい物が現れたり、バージョンアップされたりしています。
もしWordpressをお使いの際に何かやりたい事、
新しく取り付けたい機能などがあった場合には希望に適った
プラグインがあるかどうか、まず探してみると良いでしょう。
無理そうと思っていても意外に見つかったりします。
そうしてより使い易い、便利なウェブサイトへと繋がっていきます。

Leave a Comment

wordpressを設置したらやる事まとめのまとめ

WordPressが日本を侵略しつつある昨今、様々なサイトで導入したらやる事がまとまっていました。
WordPressの設置後、すぐにやっておきたい10の作業 | コリス
WordPressでブログを作ったらまずやる26項目―SEO・アクセスアップのためのカスタマイズ – 海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
WordPressで導入したプラグインまとめ – IDEA*IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ~
WordPress をインストールしたら最初にしておくこと – わーどぷれすっ!
いろいろありますね。
全部まとめると、
——————————————————————————————–
1. パスワードの変更
2. デフォルトの “admin” アカウントの削除
3. パーマリンク設定(『/%year%/%monthnum%/%day%/%postname%/』にする)
4. テーマファイルの設定
5. コメント、トラックバックを受けるかどうか決める。
6. 日付の表記の修正
7. カテゴリの設定
8. RSSフィード設定
9. Pingooに登録して、Pingooで送信できない分のpingも設定をする。
10. 記事/ページのソースにブックマークボタンを貼り付ける。
11. URLをwww有り、無しのどちらかに301リダイレクトで統一する
12. プラグインを入れる
12-1. WordPress Database Backupのインストール
12-2. Akismetをいれる
12-3. コンタクトフォームの有効化→コンタクトフォームページを作成
12-4. FeedLoggerの有効化
12-5. SBM Popular Entryをいれる
12-6. KtaiStyleをいれる
12-7. Google XML Sitemap Generatorを有効化して、サイトマップ生成
12-8. Google XML Sitemap Generatorをモバイルサイトマップに対応させる
12-9. FLV動画埋め込みプラグインを有効化して、サイトマップ生成
12-10. Dagon Design Sitemap Generator(人が見る用のサイトマップを自動生成するプラグイン)を有効化する
12-11. アクセス解析プラグインのWordpress Statsを項目にいれる
12-12. AdSense Managerをいれる
12-13. All in [...]

Leave a Comment

Worpress to Wordpress

昨日に引き続きWordpressネタです。
連投ですが、気にせず書いてしまいます。
ちょっと前からちょっと頭を悩ませていたWordpressからWordpressへのデータの移行
一度Wordpressで構築したサイトを他のサーバへ移行する時のお話です。
ブログにはよく、『エクスポート』や『インポート』という機能が付属していて、
データの移行をカンタンに行える様になっているのですが。。。
Wordpressの場合、Wordpress管理画面から行うそれでは移行がうまく行かなかったのです。
各投稿やカテゴリーのIDがずれてしまったり、それによってメニューもずれてしまったり。。
お陰でサーバを移転した際には元データを作り直さなきゃいけないという。。。・゚・(つд∩)・゚・。
しかし、調べてみたらありました!!上手に移行する方法が。
http://www.pentadou.com/posts/359
http://www.odysseygate.com/archives/755
http://www.hereticanthem.com/wordpress/203/
『エクスポート』&『インポート』する事には違い無いんですが、WordPressの管理画面上で行うのではなく、WordPressを構築しているデータベースその物を移行するとの事。
で、早速実践してみたところ、なんともすんなりと移行完了してしまいました。
投稿やカテゴリーのデータだけでなく、プラグインで設定してあった諸々の細かい設定もそのまま!
正直、失敗しないかとヒヤヒヤしてたんですが、いともカンタンに出来てしまって逆に何かどっかでエラー出てるんじゃないかと懸念したくらいです(;´Д`A
いまのところ、特別目立ったエラーや障害もなく機能しているので全く問題なさそうです。
これならテスト環境から本番環境への移行も難なく行えそうで一安心です。

Leave a Comment

Wordpressのあれこれ

我々制作者にとっては、もはや当たり前となっているWordpressですが、
一般の方からしたら「何それ?おいしいの?」って人も多いでしょう。
このブログも、当社の提供する楽得ウェブもWordpressで制作されています。普段、何気なく閲覧しているサイトもWordpressで出来ているかもしれません。
Wordpress=ブログ(CMS)ツール
カンタンに言ってしまえばWordpressとはブログを作成・運営するプログラムです。
livedoorブログとかYahoo!ブログとかamebaブログとかありますよね?
それらと同じ様に個人のブログを作成・運営できるのです。
ただ、大きく違うのは独自でサーバーを用意し、プログラムをインストールしなければならないという事。
一度インストールしてしまえば、その後は難しい知識がなくてもブラウザ上からカンタンに管理や更新が出来てしまいます。
そしてプログラムをカスタマイズする事でブログのみならず、一般のウェブサイトを運営する事も出来ます。しかも元々がブログとしてカンタンに更新を行えるツールですから、ウェブサイトの更新もカンタンに出来ます!
所謂、CMS(コンテンツマネジメントシステム:HTMLなどの知識がなくともウェブサイトの管理・更新が行えるシステム)としての活用できるのです。
今まではある程度の知識や技術を必要としていたウェブサイトの更新作業。
または費用を支払って業者さんにお任せしていた更新作業が自分で行える様になります。好きな時にカンタンに更新作業が行えて、費用がかからない!こんな素敵なことが叶えられるのです!
世界中で利用されてるオープンソースプログラム
しかも、Wordpressはオープンソースと言って、プログラムを無償で公開し、誰でもそのソフトウェアの改良、再配布が行なえるようになってます。
(国内で大きなシェアを握る類似したプログラムにMovableTypeという物がありますが、こちらは商用利用の場合は有償です。近々オープンソース化されるとの話しもありますが未だ有償。その他にもWordpressとMovableTypeとには類似点・相違点などが多々ありますが、それはまた後日)
その為、誰もがWordPressの開発に参加でき、日々新たな機能、プラグイン(追加機能)が開発されています。
オリジナルのWordpressをインストールしただけでは限られている機能も世界中で開発されたプラグイン(追加機能)を利用する事で、どんどん拡張していけるのです。
またデザインに関しても、世界中のユーザーがWordpressに対応したデザインテーマを作成し、無償で配布されている物も数多くあります。
それらを利用すればHTMLやプログラムの知識の無い方でも見栄えの良い、機能の揃ったウェブサイトを作成する事ができます。

Leave a Comment